ネオレトロデザインが魅力的のカッコかわいい1台!ホンダN−ONE

ホンダ N−ONE

みなさん、N-ONEという軽自動車をご存知ですか?
年配の方ですと、なんだか懐かしいと思われるかもしれないデザインの軽自動車です。
このN-ONEは、軽自動車の中でもデザイン性と高級感を併せ持ったプレミアム感たっぷりのクルマなんです。
それでは、ワンランク上の上質な軽自動車、N-ONEをみなさんに紹介していきます!

軽自動車の新しいベーシックを提唱

ホンダの新世代軽自動車Nシリーズの第3弾として登場したのがN−ONEです。
NはNEW「ニュー」NEXT 「ネクスト」NIPPON「ニッポン」NORIMONO「ノリモノ」の頭文字をとったモノ。
他社の軽自動車がにわかに盛り上がりを見せている中、ホンダの巻き返し策として新たに提案されたのがNシリーズです。
販売好調なN-BOXやN−WGNの陰にどうしても隠れがちですが、このN−ONEこそ真のホンダ軽自動車再興の象徴として取り扱われているモデルなんですよ!
なぜならN-ONEは往年の名車N360をオマージュして作られたからなんです。
ネオレトロとも言えるなデザインは完全にN360を思い起こさせ、キャラクター性も存在感も十分に持ったモデルになっています。
「スモールカーに感じるプレミアム」をコンセプトに、高級でスペシャリティーな軽自動車に仕上げられています。

プレミアム感たっぷりのネオレトロデザイン

ホンダ N−ONE
N−ONE:背面

N-ONEは、古くは1967年に発売されて絶大なる人気を博したN360(通称エヌッコロ)を彷彿とさせるようなレトロ感を現代風にアレンジした「ネオレトロ」と呼べるデザインが特徴です。
丸型異形ランプと大きく取られたグリルは、カエルのようなキャラクターを思わせる印象的な顔つきです。
さらにレトロチックなグリルとボンネットにある隙間もいい味をだしていますね。
単に親しみやすい可愛さだけではなく個性がキラリと光るデザインです。
ボディーの横方向が水平基調、縦方向のシルエットがどっしりとした末広がりの台形タイプになっていて絶妙なバランス感があります。
このようなネオレトロデザインのN-ONEは、最近の軽自動車にはない存在感があり個性的ですね。

ホンダ N−ONEインパネ
N−ONE:インパネ

インテリアは触感が優れたソフトパットを前面に採用し軽自動車の中では別格の高級感を醸し出していて安っぽさがありません。
インパネはシンプルで機能的なデザインであり、可愛さだけではないスパルタンな面もあります。
車内高はほどよく、全席シートも高すぎず低すぎず適度な見晴らし感がありバランスがいいですね。
内装色の配色も豊富にあり、いろいろコーディネイトできて楽しい気分にさせてくれます。
燃費のいい運転をするとインパネにライトが表示される「コーチング機能」が搭載され、ECOな運転をうながしてくれます。
さらにプラズマクラスター付きフルアートエアコンが装備され、室内空間を上質に演出してくれます。
まさにスペシャリティー軽自動車!
このデザインと装備なら、飽きがこなく永く愛着を持って大切にできる一台になりますね。

ワンクラス上の性能を発揮します!

エンジンは58馬力の自然吸気エンジンと、64馬力のターボエンジンが設定されていて、どちらも街乗りでは不満ないパワーとトルクを発揮します。
ただ坂道や高速道路の合流などは、流石にターボエンジンに軍配が上がりますけどね…。

走行性能はホンダならではのキビキビとした足回り、楽しく快適な走れます。
重心が低いので安定性がよく軽自動車特有のふわふわした感じはありません。
燃費性能は自然吸気エンジンは最大で28.4km/L、ターボ車の場合でも25.8km/Lというハイレベルの数値を生み出しています。
燃費に関していえば他のスズキとダイハツの燃費競争から一歩引いた感じのホンダでありますが、それでも悪くはないほうです。

安全装備では「シティブレーキアクティブシステム(低速域衝突軽減ブレーキ+誤発信抑制機能)」やサイドカーテンエアバッグを含む「6エアバッグシステム」をセットにした「あんしんパッケージ」がオプションで用意されています。
この「あんしんパッケージ」により、N-ONEはセーフティ・サポートカーS(ベーシック)に該当しているので安全面での不安はありません。
万が一の場合でもこれだけの装備があったら安心ですよね。

一人で乗っても様になる、隣に誰を乗せても映える!
カワイイだけじゃなくかっこいいも演出できるN−ONEはスタイリッシュな女性に似合うの軽自動車ですね!

N-ONEをあえて中古車を狙ってみる!

N−ONEは、まだ新車で販売されていますが中古車市場でもそれなりの数が出まわっています。
まだまだ人気の現行モデルなので、価格的にはあまりこなれていません。
これまでに何度かマイナーチェンジを行っていますが、2014年のマイナーチェンジで、安全面などに関する多くの仕様が変更されました。
このマイナーチェンジの前後で価格帯が変わってくることがありますので、安く買いたいならマイナーチェンジ前を狙うのもひとつだと思います。
中には状態の良いモノは新車とあまり変わらない価格のものもありますので、よく考えて購入計画を立てるべきです。
中古のN-ONEはじっくり探せばかなりいい状態の掘り出しモノも見つかるはずですよ!
しっかり見極めていい状態のモノを安く買って、ドレスアップパーツにお金をかけるなんてのもアリですよね!
アルミホイールだけでもグッと引き締まりますよ!

N-ONEは中古車で買ったとしても新しいクルマなので、故障もなく安心して乗ることができます。
このサイトでは選りすぐりのN-ONEの中古車を紹介していますのでぜひチェックしてくださいね!

ネオレトロながら高級感あふれるN-ONEで楽しい軽自動車ライフを!

Top