自分仕様にカスタマイズ、個性派軽ワンボックスカー!ホンダバモス

ホンダバモス

みなさん、バモスという軽自動車をご存知ですか?
商用車ベースでありながらワイルドな出で立ちのあのクルマです。
このバモスは、長年にわたり生産された、レジャー志向の強いワイルドさが好まれているクルマです。
それでは、レジャーの道具としての使い勝手の良いのバモスをみなさんに紹介していきます!

ホンダらしい個性派ワンボックス

バモスは商用車であるアクティバンをベースにしたレジャー&乗用ユースとして誕生したワンボックスタイプの軽自動車です。
ホンダのNシリーズの影に隠れがちでしたが、発売開始から15年以上もの間フルモデルチェンジされなかったロングランモデルです。
後から追加されたバモスホビオは、標準モデルのバモスにはないさまざまな遊びの要素を盛り込んだモデルになっています。
名前の由来はは1970年代に生産されていたオープンカータイプの軽トラックの「バモスホンダ」からきていますが設計上の関係はありません。

ミニバンのようなルックス

ホンダバモス
バモス:背面

バモスのデザインは水平基調のまさしくボックスタイプのデザインです。
3本のメッキグリルの精悍なフロントマスク、リアコンビランプはビラーの高い位置につく縦型タイプです。
発売当初に同じく販売されていたステップワゴン譲りのデザインになっていて、まさしく「リトルステップワゴン」った感じですね!
ローダウンサスペンションに13インチアルミホイール履いて、けっこうスタイリッシュな仕上がりになっています。
バモスホビオは大口径のフロントグリルに、リアコンビランプはバンパーにそって水平につく横型タイプで、レトロな趣を漂わせていますね。
どちらのバモスも、前後にエアロフォルムバンパー、サイドスカートを標準装備して、商用車ベースの雰囲気を感じさせない個性的なデザインとなっています。

ホンダバモスインパネ
バモス:インパネ

インパネは視認性にも優れていてワンボックス系特有の開放感があります。
若干古さを感じますが、ロングランモデルなのでしょうがないところですね。
逆にスパルタンさを感じられるのでアウトドアにはぴったりなのではないでしょうか。
内装色はブラック基調で、少々の汚れは目立たなくなっています。
バモスホビオはシート表皮は全て撥水加工と消臭機能が付いています。
カーゴルーム床面とリアシートバック裏面は防水仕様のワイパブルマットになっているので濡れた荷物も気兼ねなく積むことができます。
室内空間は広く、スーパーハイトワゴンにも負けないほどの積載スペースを誇ります。
リアシートは6:4分割可倒式でリクライニング機能が付いていて様々なシートアレンジが可能、格納は倒すだけのフルフォールダウン式になっています。
バモスホビオは、リアゲート開口部がバモスより120mm高く、ハイルーフボディでもあるのでバモスより積載量に余裕を持つことができます。
さらに車内に多くのナットやフックを備えており、パイプやL字金具を使用すれば自在にスペースをアレンジすることができるのでとても便利なんです。
自転車やサーフボードなどの大きな荷物も楽々積み下ろしができるので、カスタマイズ次第では自分専用の倉庫的な使い方ができます。
まぁ、さすがに近年モデルのウェイクまでの万能性はありませんが必要にして十分、上から下までしっかり使えます!

動力性能は少々見劣りしてしまうかも…。

エンジンはエンジンは2WDで45馬力、4WDで52馬力を発揮する自然吸気エンジンの設定されていました。
以前にターボエンジン搭載のモデルがあったのですが、途中で無くなってしまいました。
中古車に多く出回っている自然吸気エンジンのモデルだと若干見劣りしてしまう部分がありますね。
車体重量も1トン近くありので登り坂などでは正直辛いです。
燃費性能はバモスのネックで、ロングセラーモデルということもあり、最近の軽自動車に比べれば見劣りしてしまいますが致し方ないでしょう。
自然吸気エンジン搭載車の2WDオートマティック車で「15.0km/L」、4WDオートマティック車で「14.6km/L」ぐらいとされていました。
まぁ、実際は多分これ以下だと思いますが…。

安全装備に関しても、ロングランモデルなうえ、フルモデルチェンジもされていなかったので、ホンダの最新安全技術は装備は残念ながら付いていません。

商用車譲りの積載量と使いやすさ、多彩なアレンジがアウトドアレジャーに向いているバモス。
ワイルドにかっこよく乗り回すには最適な軽自動車ですね!

中古車でバモスを見つけて使い倒す!

バモスは、ロングランモデルということもあり中古車市場にはたくさん出回っていて、値段もかなり下がっています。
生産は中止されてしまったのですが、中古車ならターボエンジン搭載モデルも見つけることができますので、力強さを求めるのなら狙ってみるのもいいでしょう。
ロングランモデルで設計自体古いモデルですが、故障もなく安心して乗ることができますよ。

どうですか?
バモスの中古車は、しっかり探せば必ず掘り出し物が見つかりましよ!
少しでも安く買って、カスタマイズやレジャーで使用する道具にお金をかけるなんてのもアリですよね!
このサイトでは選りすぐりのバモスの中古車を紹介していますのでぜひチェックしてくださいね!

使い勝手良好でワイルドなバモスで楽しい軽自動車ライフを!

Top